再び アスリートを目指して・・・・
    スポンサーサイト
    --年--月--日 (--) | 編集 |
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    今日のワンコ
    2005年11月30日 (水) | 編集 |
    kyuu2.jpg


    このわんこたち、キャンプ場のトイレに行く旦那に向かって、めっちゃ吠えて、追い掛け行ってまで吠えてた。
    途中で旦那が犬に食われるか、怖くて戻ってこれないかと心配だった。

    で、ちょっとわんこを呼んでみたら何か言いたそうな顔をしながら尻尾を振って近づいてきた。
    犬語で聞いてみたら、ただ話がしたかっただけなんだって!





    スポンサーサイト

    市房山登山
    2005年11月30日 (水) | 編集 |
    kyuu3.jpg


    夜中にトイレに行く時、空を見上げたら満天の星空に感動。
    山奥で街灯も無く月明かりもなかったのでプラネタリウムみたいで凄く綺麗だった。
    こんな綺麗な星空が見られるんだったら、たまにはな~んにもない山奥で寝泊まりもいいかな~?

    今日は久々の登山なのに登りが2時間半・・休憩も入れてトータル約5時間。
    足が痛いよ~。
    明日は筋肉痛かも。



    九州でも食っちゃ寝
    2005年11月29日 (火) | 編集 |
    kyuu1.jpg


    昨日、一日中探してやっと見つけた登山口から国見岳を登りに行く旦那を車の中で6時間半待っ。

    崖崩れが沢山あって、誰も通らないような淋しい所で、怖くて車から出られない。
    崩壊して人が住んでいない家の隣りなので余計にコワイ。
    コワイので寝るしかないのだ。
    昨日も晩御飯食べてすぐ寝て、起きたら朝御飯。そして旦那が下山するまでひたすら寝る。なぜか志村けんの夢を見て、目覚めてまた寝る。

    無事下山後、3日ぶりに温泉に入ることができバイキンマン返上。そして、またご飯を食べて寝るのであります。
    明日は一緒に登山しよーっと。



    初日から・・・
    2005年11月28日 (月) | 編集 |
    今日登る予定だった国見岳。
    いろんなコースがあるみたいなのだが、去年と今年の台風で道路が決壊してたり、土砂崩れがあったりで、どの登山口までも入って行けない状態。
    朝8時から夕方5時半までひたすら走り登山口探し。
    県道なのに道は細いし分かりにくいし、グニャグニャ道が多いし・・・
    なぁ~んにもしてないのに疲れた。 今夜の車中泊のトイレは怖いしー
    死んでるけど、デカイ蛾がいるんだよ~。


    熊本へ
    2005年11月27日 (日) | 編集 |
    今朝は寒かったのでジーパンの下にタイツを履いてたら暑くて暑くて・・・

    やっぱり東京あったかいんだねぇ。

    飛行機の乗り継ぎまでの6時間は友達が遊んでくれたのであっと言う間だった。
    30分遅刻して集合場所へ。
    離れてても、ちょくちょく会っている友達なので懐かしい気はしないが、会えばやっぱり嬉しい。
    わざわざ、私の空いた数時間のために出てきてくれて感謝感謝。
    持つべきものは友達です。
    連日の練習と試合と飲み会で疲れてる[Naちゃん]忙しいのにありがとう。
    体重が増えて悩んでる[Miちゃん]体が重いのに来てくれてありがとう(笑) 別れた後、羽田から熊本へ。
    旦那ちゃんと1週間ぶりに会い、ご飯を食べていつものように車中泊。
    明日から山登りだわ~


    さて、いよいよ
    2005年11月26日 (土) | 編集 |
    初七日法要も終わり、次に天国のおばあちゃんから集合がかかるのは四十九日かな?

    明日は1週間遅れの九州山登りの旅の出発である。
    当初は旅費節約の為、フェリーと高速バスで行く予定だったが飛行機で行くことにした。
    おとうちゃん、私がいなくて寂しいんだって・・・ぷぷぷ

    しかし、羽田に10時に到着して熊本行きは16時。6時間一人で何しようかな?
    楽しそうなイベントもなさそうだし・・・。
    明日考えようっと!!
    もう寝る

    お星様になったおばあちゃん
    2005年11月24日 (木) | 編集 |
    おばあちゃんが亡くなった翌日、枕経から始まり仮通夜、お通夜、告別式と慌しく3日間が過ぎた。
    私の想像していたよりも沢山の方が葬儀に来てくれた。

    子供の頃に会って顔は覚えてるんだけど、どこの誰だったか思い出せなくて「あの人誰だっけ?」って、何回ねーちゃんに聞いたことか・・・
    会ったことのない親戚もいたな~。

    初めに訃報を聞いた時は「とうとう逝ったか」とちょっとびっくりしたくらいだったが、写真を見たり時間がたつにつれて、もうおばあちゃんに会えないんだなって実感が湧いて悲しくなってくる。

    お葬式に来てくれた沢山の人を見て、人との繋がりの大切さや有難さを実感した3日間だった。


    当時はめずらしくなかったとは思うのだが、おばあちゃんが18歳で結婚したことや根室出身だって事は今日初めて知った。
    今まで数えた事はなかったが、孫(私のいとこ)が15人、ひ孫が16人もいたなんて、それもびっくり。
    11人も子供を産んでネズミ講のようにこれだけ増えて、お正月に親戚が集まった時、一度立ったらもう座る所がないくらいの親族に囲まれてたおばあちゃんの人生は幸せだったんだろうな?なんていろんな事考えた。

    親戚全員集まったらいったい何人いるんだろう?
    50~60人くらいになるんだろうか?
    そんな一族のトップのばあちゃんってすごい!!
    組長って呼んであげればよかったな~。 

    それにしても九州旅行を延期してお葬式に出られてよかった。
    父方二人のおばあちゃん(なぜか二人)のお葬式は子供だったので行かなかったことがずっと心残りで・・・・。

    土曜日には1日繰り上げての初七日法要。
    しっかり見送ってから九州に行こうと思う。



    行ってらっしゃい、おばあちゃん
    2005年11月21日 (月) | 編集 |
    いつも電話がくるたびにドキッとする。
    親戚中で身内からの電話にビビッててちょっと面白いのだが・・・

    今朝の連絡網の電話では酸素マスクを取って、容態が安定していると聞いたので、2~3日様子をみて旅に出ようと思ってた。

    いつもねいちゃんから電話がきて、出るたびに開口一番「死んでないよ~」と聞いて安心してたんだけど、今日の夜とうとう逝ってしまった。

    すぐ、おばあちゃんに会いにいってきた。
    頑張ったからもういいよね。
    向こうに行ったら、おじいちゃんとママにも会えるしね・・

    これからは天国でみんな仲良く暮らしてください。



    行っちゃった~~
    2005年11月20日 (日) | 編集 |
    今日の夕方、旦那が先に行ってしまった
    一緒に行くつもりだったのでなんかすごく寂しいよ~~。

    でも無事、小樽に着いたらしく今は乗船待ちだと言うので、とりあえず風呂入って寝るか~~。




    旅、延期
    2005年11月19日 (土) | 編集 |
    明日から九州に行く予定だったが延期しようと思う。
    今日もおばあちゃんの所に行ってきたが、酸素も最大で送ってるらしく心臓も腎臓も昨日より弱ってるみたい。
    しかし、呼吸も心拍数も昨日より安定してるみたいで、どうなることやら・・・・。
    今日明日のような気もするが、当分今のままのような気もする。
    親戚のおばさんたちは「お葬式出なくていいよ。帰ってきてからお参りすればいいから行っておいで」と言ってくれるがそういう訳にはいかないので、とりあえず旦那に先に行ってもらって様子を見てあとから追いかけることにした。
    おばあの死に待ちみたいでイヤなんだけど・・・・。
    93歳だしな~~。



    旅の支度
    2005年11月17日 (木) | 編集 |
    13日に旅から帰ってきたと思ったら、今度の日曜日からまた旅。
    猫が好きな物もマタタビ
    今度は長いぞ~。約1ヶ月の予定の九州山巡りの巻き。

    午後は近所のスーパーで食料を買い込み・・・・。
    行くまでに色々やっておかなくちゃいけない事が沢山あるのに何をしていいかわからず、昼寝をしてしまったのである。

    あ~年賀状作らなくちゃだわ。



    帰ってきたぞ
    2005年11月14日 (月) | 編集 |
    mitinoku7.jpg


    昨日のお昼に無事、帰宅。
    旅に出る前は薄手のコートで大丈夫だったのに、今日は近所に買い物に行くだけでも真冬のコートとマフラー・手袋が必要なくらい寒くなってきた。
    いよいよ本格的な冬だ!!
    やっと私の冬がやってきた。早く雪が降らないかな~~

    寒いけど冬大好き!風邪ひいたけどね~。
    鼻水が止まらなくて、鼻の下カピカピなり~。
    リップクリームを塗るついでに鼻の下にもリップをぬりぬりするといいざんす。
    上の写真は、何度も見て見るたびに泣いてしまう火垂るの墓のドロップ見っけたので買ってしまった。このドロップを舐める前には必ず「おにいちゃん、ドロップ舐めたい」と言ってから口に入れるとせつこになれます




    今日は観光
    2005年11月12日 (土) | 編集 |
    mitioku6.jpg


    朝起きたら鼻と喉が変な感じ。
    昨日調子こいて半袖でいたせいか、風邪ひいたかも。
    マイナス17度まで大丈夫な寝袋に入ってても寒くてゾクゾクする。熱、あるのかなぁ?

    以前熱が39度近くあっても、気がつかなかった事が2回あったので体温は計らないようにしよう。
    熱があるって分かった瞬間から動けなくなるから~。


    今回の旅はこれで終了!!
    周りの山は雪が積もったり、雪の為に道が閉鎖されたりしてるのでこの山旅の続きは来年にするらしい。


    今日は、全く記憶がないが修学旅行で来ているはずの厳美渓を見学。 一関市博物館も見たし、猊美渓にも行ったけど船の料金をケチって乗らなかったし、幽玄洞の入場料も一人千円だったのでここも入らなかった。
    なんたって今回の旅のサブタイトルは貧乏旅行なので・・・

    予定より少し早いけど明日のフェリーで帰函。




    泉が岳in宮城県
    2005年11月11日 (金) | 編集 |
    mitinoku5.jpg


    雪を避けてこっちまで来たかいがあり、雪のない山に登ることができた。
    っちゅーか私はどうでもいいんだけど・・・


    しっかし今日は暑い登山だった。
    途中半袖になったもんねぇ。
    昨日より所要時間が長かったのに今日はあまりきつくなかったな。

    昨日は濡れ雪が登山靴に付いて鉛の靴のように重かったし、何の嫌がらせか、いつもは私のリュックには水1本しか入れないのに2本入ってたし・・・

    それに気付いたのが今日・・・
    なんか肩が重いと思ったんだ~。
    でも旦那のリュックには私の分の水と食料が入って3倍くらい重いので許してあげた。


    登山後のご飯も、登山しない時のご飯も同じく美味しいのは何故?



    初・雪山登山(焼石岳)
    2005年11月10日 (木) | 編集 |
    mitinoku4.jpg


    前日に雪が降り周りの山も全て真っ白シロスケ。


    雪山に登ったことがない私が行きたがったら、「何かあったら死ぬ覚悟だぞ」なんて大袈裟な事を言われた。
    しかし、晴天・無風である。死なない自信があったのでついて行きました。
    登って行くうちに段々積雪が深くなって膝より上まで深くなってきたので、途中で撤退。

    晴天だったので、往復2時間20分歩いただけなのに汗びっしょり。
    雪山は歩きづらいけど転んでも痛くないし、泥んこにならないから好きかも~。
    虫いないし。

    今回は青森・秋田・岩手だけの予定が、雪山を避けて仙台まで来てしまいました。
    どこまで行くの~?



    初雪だ~~
    2005年11月09日 (水) | 編集 |
    mitinoku3.jpg


    函館での初雪が見られなくてガッカリしていたら、岩手でも雪が降ったよ~ん。

    止めてる車が大きく揺れるほどの強風なのに、山男は五葉山に登っていきました。
    ガスがかかって上では雪が積もってるのに、生きて下山してくるのかしら・・・
    と、心配しながら車で留守番。
    ぐっすり寝てしまった。

    旦那の下山後、ラーメンを作って食べた。
    外で食べるインスタントラーメンってなんでこんなに美味しいんだろう?

    その後、五葉温泉に入り、道の駅[みずさわ]でお泊まり。 明日は晴れるかな?


    今日も雨
    2005年11月08日 (火) | 編集 |
    mitinoku2.jpg


    5時前に起きて朝食の用意。
    車の中で朝から炊きたてのご飯が食べられるなんて幸せ~。
    6時前にはレトルトのカレーと味噌汁とさんまの缶詰とコーヒーで満腹。

    予報に反して朝から天気が良いので岩手山に登るとの事。しかし登りだけで4時間かかるらしいので私はパス。

    登山口がキャンプ場になっていたので、朝使った鍋などを炊事場で洗った。
    まさに、おじいさんは山へ芝狩りに、おばあさんは川で洗濯を・・・状態である。

    まだまだたっぷり時間がある。昨夜脳が腐るほど寝たのに、また旦那の帰りを車の中で寝て待つ。

    旦那が下山する少し前から雨が降ってきた。頂上は雪が降ってたらしい。
    風も強烈だったって!行かなくて正解。

    今夜は道の駅[遠野風の丘]で車中泊。




    みちのく、初日の巻
    2005年11月07日 (月) | 編集 |
    mitinoku1.jpg


    函館から青森までの運航時間3:50、暴風雨だったのにも関わらずあまり揺れなかった。

    どこでも寝れる私は船内では、ぐっすり眠れたが、旦那は一睡もできなかったらしい・・
    寝足りない私は、一睡もしていない旦那様に運転を任し更に2時間爆睡。
    乗り物の揺れって眠りに心地よい。
    家のベッドも不規則に揺れたらいいのにね。
    雨降りなので龍泉洞に行こうと向かっていたら段々晴れてきたので急遽予定変更。

    岩手県の姫神山へ登る。
    前回の登山から1ヶ月以上もあいていたのでキツかった~。
    所要時間 [登り1:25下り1:00]
    多分明日は筋肉痛かもしれない。
    下りでは2回も滑って転んで尻餅ついたので、オシリも痛い。

    下山後、温泉に入ったら疲れと寝不足で、体がフニャフニャ~。
    二人共自炊する元気もなく、夕食はほか弁なり~。
    今夜はにしね道の駅で車中泊。


    みちのく二人旅
    2005年11月06日 (日) | 編集 |
    今日の深夜からフェリーに乗って青森へ。
    昼過ぎから旅の準備でバタバタ。
    貧乏旅行なので寝泊りは車の中。食事は基本的には自炊。
    卓上コンロや食器、お米、缶詰、ラーメン、レトルト食品・・・着替え、シュラフなどをケースに入れて車に積み込んだ。
    まるで夜逃げのよう

    天気予報を見ると明日から雨模様なんだよね~。
    まぁ、最近の天気予報はさっぱり当たらないので晴れることを期待して行ってきま~す



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。