再び アスリートを目指して・・・・
    • 05«
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • 6
    • 7
    • 8
    • 9
    • 10
    • 11
    • 12
    • 13
    • 14
    • 15
    • 16
    • 17
    • 18
    • 19
    • 20
    • 21
    • 22
    • 23
    • 24
    • 25
    • 26
    • 27
    • 28
    • 29
    • 30
    • »07
    スポンサーサイト
    --年--月--日 (--) | 編集 |
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    告られた
    2010年02月13日 (土) | 編集 |
    昨夜、飲み会の帰りに山男がケーキを買ってきた。

    z-P2120004.jpg
    ちょうど、シュエットカカオの前を通ったので買ってきたくれたそうな。 
    ここはチョコレート専門店でバレンタインデーの日はめちゃくちゃ混むお店である。

    数日前に、私が「現役の頃はBDにはファンの子に持って帰れないくらいチョコレートもらったのに・・・・」
    「もう誰もチョコレートくれないよなぁ~」と言っていたからだろうか?

    お店のお姉さんに選んでもらって逆チョコを買ってきてくれた。
    「これで3月14日はなしだよ」と!!

    明日のBDは山男がいないのでチョコはバックレようかと思ってたのに・・・


    昨夜は1個ずつ食べた後、山男はもう1個食べようとした。
    食べ放題・飲み放題でたらふく飲み食いしてきたのに・・・・

    お前は大五郎か!!


    我が家では、ご飯を食べた直後にお菓子を食べたり、アホみたいに食べる事を大五郎ちゃんと言う。


    ----------何故、大五郎ちゃんなのか--------



    現役の頃、普通の試合の合間に小人プロレスがあった。
    気が付いたら「小人」は差別用語になっていて「小人プロレス」とは言わず「ミゼットプロレス」と言うようになっていた。
    このPCでも「こびと」と打っても「小人」とは変換されない。
    テレビ中継でも小人さんたちの試合はカットされていた。
    「笑い者にするな」とか「見せ物にして可哀相だ」などのクレームが来ると面倒だという局側の自首規制だったらしい。
    その行為自体が差別になると言う人もいる。
    ただ普通の人より体が小さいだけなのに・・・・


    本人たちはテレビに出たいし、笑ってもらいたい為に面白い試合をしているのにである。
    「自分たちの試合を見て、笑って笑って一人くらい笑い死にしてくれたら本望です」と言ってた小人さんもいた。

    で、そのミゼットレスラーの中にリングネームが大五郎という人がいた。

    大五郎さんは頭に水が溜まり、その水を抜く手術をしたら脳に障害が出たらしい。


    地方に興行に行き、旅館に泊った朝、ロビーで大五郎さんがボーとしていると、社長が「大五郎、朝メシ食いに行くぞ」と誘い大広間に現われる。
    するとある選手が「大五郎ちゃん、朝ご飯食べたでしょ?」と言う。   

    大五郎 「あ~僕食べましたよね~」

    社長 「なんだ!食ったら食ったって言えよー」

    別の日、社長や専務が大五郎さんと一緒に朝食を食べに来る。

    「大五郎ちゃん、朝ご飯食べたでしょ」

    「あ~僕、食べましたよね」の繰り返し。

    更に別の日、いつものように朝食を食べに来る大五郎さん。


    「大五郎ちゃん朝ご飯食べたでしょ~」

    「あ~僕食べましたよね~」と言い出て行こうとするが


    「ウソ・ウソまだ食べてないよ~」

    「も~、からかわないで下さいよ~」

    ってな感じで、満腹感とか感じないみたい。

    そして夕食時、「すいま~せん!オカワリ下さ~い」と、ご飯を4杯も5杯も食べる大五郎さん。

    「もう5杯目だよ。食べ過ぎなんじゃない?」

    「そうですよね~、僕食べ過ぎですよね~」

    大五郎さんのお膳を見るとおかずが全く減ってない。
    白飯だけを何膳も食べていた大五郎ちゃん。

    「大五郎ちゃん、おかずも食べな~」

    誰かがそばに付いていないとダメな大五郎ちゃん。

    結婚して子供がいて、その子が「お父さ~ん」って寄ってきても完全無視。
    認識してないみたいだけど、そばにいる奥さんが笑いながら「この人いつもそうだから」と言ってたのがとても悲しかったのを覚えている。

    そんな大五郎さんだけど、試合はしっかりやるから不思議。

    社長や専務や他のスタッフにとっても可愛がられていた、癒し系の愛すべき大五郎さん。


    セコンドに付いて小人さんの試合を毎日見てたけど、毎日笑ってしまう。
    小人さんは寿命が短いので一緒に旅をした何人かは亡くなっってしまったけれど、大五郎ちゃん、元気なんだろうか?



    山男のチョコレートの事を書いていたつもりが、大五郎さんの話になってしもた。



    癒し系の大五郎の話はこの辺にして、いやらしい系の山男にどんなチョコを買おうかしらん♪


    ※大食いすることを大五郎ちゃんと言ってるのは、決して バカにしているのではありませんので・・・















    スポンサーサイト


    コメント
    この記事へのコメント
    ウチは夫婦そろって大五郎ちゃんだよv-16
    2010/02/14(日) 20:05:48 | URL | ねいちゃん #-[ 編集]
    ねいちゃんへ
    にいちゃんは仕事がハードだから大五郎ちゃんでもいいけど、ねいちゃんはダメなんじゃないの?
    またシャウコに「お母さんムチムチしてる~」って言われるよv-12
    2010/02/15(月) 12:55:29 | URL | かな #-[ 編集]
    ミゼットレスラー
    あの人、達もスターなのにね。

    最近WWE(外国のプロレス)のテレビで妖精の扱いでミゼットレスラーが出てました。

    可愛いらしかったです。
    2010/02/15(月) 13:13:20 | URL | さとる #TY.N/4k.[ 編集]
    さとるさんへ
    WWEでもミゼット出てるんだ~。
    妖精扱いってのが日本とは違う発想だよね~。
    ステキやん(紳助風)
    2010/02/15(月) 23:02:44 | URL | かな #-[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。