再び アスリートを目指して・・・・
    • 09«
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • 6
    • 7
    • 8
    • 9
    • 10
    • 11
    • 12
    • 13
    • 14
    • 15
    • 16
    • 17
    • 18
    • 19
    • 20
    • 21
    • 22
    • 23
    • 24
    • 25
    • 26
    • 27
    • 28
    • 29
    • 30
    • 31
    • »11
    スポンサーサイト
    --年--月--日 (--) | 編集 |
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    春の嵐
    2007年03月06日 (火) | 編集 |

    外は雨と暴風のため、今日は映画鑑賞日でやんした。

    「有頂天ホテル」「かもめ食堂」「十二人の怒れる男」を観た。

    3本とも当たりだったな!面白かった。

    「有頂天ホテル」は所々にくだらない場面があって私のツボにハマッタ。

    「かもめ食堂」は、ほっこりあったかくなるような人情もので内容がわかりやすくて見やすい。これ、癒されるよ~。

    「十二人の怒れる男」は、所謂密室劇で、陪審員が評決に達するまでをセリフだけで90分飽きさせないで見せるなんてすごいと思う。

    これは1度観たんだけど、山男に観せたくてもう一回観た。

    平成21年までに裁判員制度が始まるので、この映画はお薦めですよ。

    日本版のパロディーで三谷脚本の「12人の優しい日本人」も以前に観たことあるけど、まだTSUTAYAが半額なので明日借りてこよ~~っと!

    スポンサーサイト


    コメント
    この記事へのコメント
    カナちゃんが見たのは白黒の『12人の怒れる男』だよね。
    ヘンリー・フォンダが主演の。私も中学生の頃に観たけど、めちゃくちゃ感動した。大人になってビデオと原作本を買って読んだくらいだよ。あの舞台裏でのヤリトリ、ほんと演技って思えないくらいリアリティがありよね。裁判に興味がない人でも、人間ドラマ・ちょっとした謎解き映画として楽しめると思う。絶対オススメです(^^)
    2007/03/11(日) 22:57:36 | URL | まり #79D/WHSg[ 編集]
    そうそ、白黒でした。
    原作を買って読むなんて凄いね!!
    まだ観てなかったら是非日本版の12人の優しい日本人も観てみて。
    こっちも面白いよ。
    2007/03/12(月) 18:56:43 | URL | かな #79D/WHSg[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。