再び アスリートを目指して・・・・
    • 07«
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • 6
    • 7
    • 8
    • 9
    • 10
    • 11
    • 12
    • 13
    • 14
    • 15
    • 16
    • 17
    • 18
    • 19
    • 20
    • 21
    • 22
    • 23
    • 24
    • 25
    • 26
    • 27
    • 28
    • 29
    • 30
    • 31
    • »09
    スポンサーサイト
    --年--月--日 (--) | 編集 |
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    エライ目にあった
    2006年12月06日 (水) | 編集 |
    今日は山男が丹沢の塔ノ岳を縦走するので、登山口で下ろし私は下山口まで車を移動するトホホな役目。


    一人で藤野町から秦野市まで約2時間ナビを頼りに野を超え山を超え半泣きで運転。
    本州の国道って北海道と違って狭いんだよね~。


    そして登山口が結構な山奥なので道が細い。対向車が来たらどちらかが広い所までバックをしなくてはいけないのだ。
    車庫入れとバックと方向転回が苦手な私は初心者マークを付けて下手くそさをアピールして出発。
    対向車が来ないように祈りながら走ったが来たよ来たよ。
    3台続けて・・・


    一旦停止したんだけど向こうは全然バックする気配なし。
    仕方がないので泣きながらバックした。
    50mくらいバックしたんだけどすげ~時間かかったよ。
    焦ってるので変な方向にハンドルを切ってしまい行きたい方向になかなか行けない。
    坂道をバックするなんて教習所で習ってないし・・・
    ギアをRに入れても前に進むんだから。

    路肩の片方は側溝があって落っこちそうになり対向車がクラクションを鳴らして教えてくれて助かった。
    あまりのモタモタにおっさんが車から降りてきそうになったころで感覚が分かり無事すれ違うことができた。

    安心したのも束の間、今度は間違えて民家の細い道に入ってしまい方向転回をしてたら後ろに車が・・・

    もぉ~ジーっと見ないでよ~(ToT)
    怪しまれないように、窓を開けて「道、間違えました~」って言ってまたまたモタモタして下界まで降りた。


    しか~し町に入ったららまたまた狭い道で、運送屋の軽トラが幅よせしやがったので塀にドアミラーを擦ってしまった。

    なんやかんやで、やっとの思いでゴール。
    広っろ~い駐車場に車を停めて自販機で買ったコーヒーは旨かったぁ~。
    はぁぁ~。昨日の8時間以上の登山と同じくらい疲れたよ。
    やっぱり車庫入れや方向転回は数をこなさなきゃ上手くならないんだね~。
    広い道なら地球何周でも出来るんだけど・・・
    もー縦走のアッシーはヤダ!!


    スポンサーサイト


    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。