再び アスリートを目指して・・・・
    • 09«
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • 6
    • 7
    • 8
    • 9
    • 10
    • 11
    • 12
    • 13
    • 14
    • 15
    • 16
    • 17
    • 18
    • 19
    • 20
    • 21
    • 22
    • 23
    • 24
    • 25
    • 26
    • 27
    • 28
    • 29
    • 30
    • 31
    • »11
    スポンサーサイト
    --年--月--日 (--) | 編集 |
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スイスアルプス (1日目)
    2005年07月01日 (金) | 編集 |



    alps1-1.jpg
    成田空港から乗ったルフトハンザ航空機




    alps1-2.jpg
    最初のホテル・5ツ星のヒルトン・チューリッヒ・エアポート




    alps1-3.jpg
    ホテルのロビーでツアーリーダーから説明を受ける




     前日に函館から羽田に飛び、成田空港内にある成田エアポートレストハウスに宿泊し、集合場所である成田空港第2ターミナル3Fへ向かう。
    まず、家から送ったスーツケースを受け取り、日本円をスイスフラン(1フラン=91円)に替えて、集合場所である団体集合カウンターへ。
    今回のツアーは総勢11名で、成田から4名、大阪(関空)から6名、名古屋から1名が、それぞれ飛び立ち、ツアーリーダーの待つチューリッヒで揃う予定である。
    係員から切符を受け取り、出国手続き等をしていただく。

     まずは、時差7時間を超えて、11時間40分ものフライトでドイツのミュンヘンへ、さらに、そこで乗り換えて、スイスのチューリッヒまで1時間のフライトである。


     ミュンヘンでの乗り換え時間が35分しかないのが心配であったが、飛行の遅れもなく、成田でその手続きが完了しているので、同じフロアで乗り換えをするだけなので、スムーズにできた。
    チューリッヒへは、ツアー客の中で一番最後の到着だったので、我々が到着して全員が揃う。驚いたのは、スイスの入国手続きである。パスポートの提示も荷物の検査もまったくなく、国内よりもフリーパス状態である。


     ホテルの送迎バスで、5ツ星のヒルトンエアーポートホテルへ向かう。夕食は機内食で間に合ったので、空港のスーパーへ出掛け、非常食等の買い物をする。物価は日本より高めであるが、ビールは安かった。
    スポンサーサイト


    コメント
    この記事へのコメント
    年齢不詳
    3年前も何年前もかわってねぇなぁ~(爆
    2008/05/19(月) 17:23:37 | URL | マナチャン #-[ 編集]
    マナチャン
    でしょ~。
    この前25年ぶりに会った友達にも年取らないね~って言われたよ。
    でもね、昨日山男に後頭部の白髪抜いてもらったら50本くらいあったの・・・(悲)
    2008/05/19(月) 21:06:13 | URL | かな #-[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。