再び アスリートを目指して・・・・
    • 08«
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • 6
    • 7
    • 8
    • 9
    • 10
    • 11
    • 12
    • 13
    • 14
    • 15
    • 16
    • 17
    • 18
    • 19
    • 20
    • 21
    • 22
    • 23
    • 24
    • 25
    • 26
    • 27
    • 28
    • 29
    • 30
    • »10
    スポンサーサイト
    --年--月--日 (--) | 編集 |
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    勝手にイリュージョン
    2009年01月29日 (木) | 編集 |
    山男が今まで使ってたデジカメがポンコツってきたので新しいデジカメを買ったのがちょうど1年前。

    ふと、古いカメラを修理して私専用にしようと思い、メガネ用の小さいドライバーを使って分解。
    修理といっても、スライドするカバーの接触が悪くてレンズがビョ~~ンと出てこない時があるので、カバーを外してみた。

    そしたら、小さな部品が手元に落ちてきた。
    どこから外れたのかが分からない。

    それらしきところにはめてみても直ぐ外れる。
    そうこうしていたら、その小さな部品が、パッっと消えた。

    ハンドパワー

    正確にはどこかにピョ~~ンと飛んでいったらしい。

    1ミリ×1.5ミリの小さな部品。

    部屋中を探しても何処にもない。
    ソファの裏や下、テーブルの下、カーテンの隙間・・・・

    絶対部屋の中にあるはずなのに、ない!!

    こういうのって思わぬ所から出てくるんだよね~~、なんて言いながらPCが置いてある棚の下を見てみたら、2週間前に無くしたピアスのキャッチが出てきた。

    昨日は夕食前に探し、夕食後に探し、寝る直前まで探したが見つからず、一旦捜索中止!



    今朝起きてから捜索を開始したが、やっぱりない。
    二次災害のおそれ?があるので、捜索は断念しました。

    手品だったら冷蔵庫とか、財布の中とかから出てくるんだけどねぇ~。


    分解したせいで、騙し騙し使えたデジカメが、騙しても使えなくなった。
    輪ゴムとかセロテープで留めれば使えるかぴら??

    部品ってメーカーにいうと売ってくれるのかな?



    スポンサーサイト


    コメント
    この記事へのコメント
    やっちゃったね[e:291]
    探すとみつからないもんだよね。
    んで、探してない時にヒョッコリ出てくる。
    その前に掃除機で吸わないようにね
    もしくは...隅々まで掃除機かけて、ゴミあさったら出てくるかも
    2009/01/30(金) 10:36:51 | URL | 未来 #HfMzn2gY[ 編集]
    あらら・・・
    いつかは出てくる・・・かも?かも?かも?

    メーカーに部品を頼んでも・・・
    買えるのか?は定かではないですが、とりあえず
    近くのサービスステーションに持って行って・・・

    『なんだか?わからないけど・・・
    落としてもいないのに、自然に空中分解してしまった・・・』と
    話し、保証期間が過ぎていても、器械の性能、製造ミスならば無料で修理してくれますよ
    私のデジカメは、2年以上過ぎていますが・・・
    同じ所を、何度も無料で修理をしてもらっています
    ちょっと・・・いいがかり的な時もありますが・・・
    やってみましょう
    2009/01/30(金) 15:23:19 | URL | mom #/aF5ZJNE[ 編集]
    未来さん

    怖くて、あれから掃除機はかけてませ~~ん。
    でも明日は掃除機かけなきゃ、絨毯が結構毛だらけ・・・・



    momさん

    あの部品は分解しないと外れないと思うので、嘘は直ぐバレると思う。
    このカメラも5年以上たってるみたいだし・・・
    メーカーに電話してみますかね~~
    2009/01/30(金) 22:14:20 | URL | かな #-[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。