再び アスリートを目指して・・・・
    • 05«
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • 6
    • 7
    • 8
    • 9
    • 10
    • 11
    • 12
    • 13
    • 14
    • 15
    • 16
    • 17
    • 18
    • 19
    • 20
    • 21
    • 22
    • 23
    • 24
    • 25
    • 26
    • 27
    • 28
    • 29
    • 30
    • »07
    スポンサーサイト
    --年--月--日 (--) | 編集 |
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    旧イギリス領事館
    2009年03月07日 (土) | 編集 |
    z-P3070001.jpg
    リニューアルされた旧イギリス領事館に行ってきた。




    z-P3070008.jpg
    領事執務室


    z-P3070009.jpg
    領事さ~~ん、函館港ばっかり見てないで私を見て~~ん♪




    z-P3070013.jpg
    家族居室






    昔、オカンが友達とここに来た時の話-------------------

    母 「○○ちゃんとイギリス領事館に行ってきたんだけど、小さな人間が箱の中で芝居してるんだよ」

    私 「映画でしょ?」

    母 「違うの!本物の小さな人間なの」

    私 「だから、それは映画みたいに映してるんだって」

    母 「そういうのじゃなくて、本当に5センチくらいの小さな人間なんだって!」

    とうとうボケたか?
    私と姉ちゃんが何度説明しても、映画とかスライドとかそういうのじゃなくて本当の人間が箱の中で芝居をしていると言い張る!

    言ってる意味がわかんないし、真相を確かめるべく、後日ママと姉ちゃんと3人で行ってきた。

    やっぱり思ってた通り。

    大きなジオラマの前に、別に撮影した人間をプロジェクターで映しだしていた。
    扉を開けて人間が出入りしたり、猫が屋根の上を歩いて、下に飛び降りたりするので、オカンには実際に、その場で人間が芝居してるように見えたのだろう。
    って、見ればすぐ仕組みが解るんだけどね。
    オカンには理解できなかったようだ!



    で、それがこれ!

    z-P3070018.jpg
    函館開港当時の様子





    z-P3070021.jpg
    海は~~広いな~大きいな~~♪



    z-P3070027.jpg
    ここを覗いたら・・・・・



    z-P3070026.jpg
    こうなってます。
    横にカメラを入れる穴があって、向こう側に写った写真が撮れる。

    これ、大好き!
    観光地に行ったら必ず撮りま~~す!


    この顔を入れた写真が撮れたので満足満足~



    続く・・・・




    スポンサーサイト


    コメント
    この記事へのコメント
    かな坊さん綺麗にうつっているわね!

    私も、いつも顔を入れてみたくなる衝動にかられます。
    2009/03/08(日) 10:11:47 | URL | テコ #-[ 編集]
    隣にいるのは?
    山男さん??
    外人さんに見えるのですが?
    錯覚??
    2009/03/08(日) 11:21:51 | URL | DUCK #-[ 編集]
    地図のカーペットで寝ちゃったんですね~

    妻が転げまわって笑ってました・・・

    かなさんの顔出し写真・・・定番ですね(笑)
    2009/03/08(日) 21:51:46 | URL | 黒ウサギ #-[ 編集]
    テコさん

    あまり大人でこれをやってる人っていないんだけどね~。
    でも絶対に顔を入れて写真撮ります。



    DUCKさん

    大野出身の100%日本人です!
    日焼けと雪焼けで顔が黒いからかな?



    黒ウサギさん

    広くて誰もいない場所を見ると寝転んでみたくなるんです。
    お寺の本堂の広い畳を見ても受け身を取ってみたくなります。
    やりませんけど・・・・・


    2009/03/08(日) 22:09:36 | URL | かな #-[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。